洗浄革命

- 想い - WE THINK -

製紙機械に使用するフェルト及びキャンバスにおいて薬品等を使用せず、かつ今までより洗浄力がアップした「地球にやさしい」画期的な洗浄装置を体験してください。

LINEUP

ラインナップ

AOKI CLEANER®

AOKI クリーナー®

特殊ブレード(鋼製)のみでキャンバスの汚れを掻き落とす洗浄装置

READ MORE

Shower Roll®

シャワーロール®

水と空気を混ぜ合わせ吹き付け、エッジ部によりフェルトに付着した汚れを掻き落とす洗浄装置

READ MORE

PRODUCT INFORMATION

製品情報

AOKI CLEANER®

AOKI クリーナー®

「業界初」ブレード式キャンバス洗浄装置


国内特許/国際特許 取得

静岡県知事賞(優秀発明考案者) 受賞  佐々木賞 受賞

特殊ブレード(鋼製)のみでキャンバスの頑固な汚れを掻き落とす洗浄装置。キャンバス汚れに起因する紙切れの減少と水分プロファイルの改善が図られる為、生産性の向上と品質改善につながります。また、洗浄のための高圧水や薬品を使用する必要がないため、コスト削減を行いながら働く人々や地球の環境改善にも繋がります。


洗浄の流れ

1

3~4枚の特殊ブレードにてフォイル現象を発生させる

2

ホットメルトやピッチを吸い出す

3

摺動しながらソフトに汚れを掻き取る

4

白水にて機外へ排出

Shower Roll®

シャワーロール®

水と空気で落とす抄紙用具洗浄機


国内特許 取得

水と空気を混ぜ合わせ吹き付け、フェルトに「揉む」「叩く」を同時に行い、エッジ部によりフェルトに付着した汚れを「掻き落とす」洗浄装置。フェルトの脱毛や、目詰まり等によるフェルト替え頻度、洗浄用薬品などの減少が図られ、コストを抑えつつライン停止時間の短縮ができ、品質・生産性の向上が期待できます。


洗浄の流れ

1

ロールスリット内で水とエアーが混合し摺動しながら揉み洗い

2

スリット加工のエッジ部にて汚れを掻き落とす

3

掻き落とした汚れを特殊切溝ドクター付サクションボックスで吸引

4

エアーを吹き出すことでロール面の汚れとフェルトの脱毛を防止

STEP

設置完了までの流れ

1

お見積り

ご依頼の図面にて、お見積りを作成します。

2

受注・打合せ

受注後、現場スケッチをさせていただき、お打合せで作成図面をご確認いただきます。

3

製品作成

部品発注・材料加工・ご依頼製品の作成をいたします。

4

出荷

組立試運転などの最終チェックを行い、製品を出荷いたします。

5

設置

実際の設置場所にて設置作業を行い、運転確認を行います。

納期の目安受注後約5か月

全ての当社製品において、提案見積から設置後の機械修理、消耗品受注・交換等に至るまでお客様と手を携えてまいります。